ibsa アフィリエイト

ポジションチェンジでスピード成功! 『相手の立場になって考える』スキルを向上させ ビジネスの成功に役立てる!

投稿日:

みなさん こんばんは スマイリーです。
かめきち塾の初投稿です。今日も訪問ありがとうございます(^^♪ ブログランキングの応援もポチっとお願いします! SNS・アフィリエイトランキング

スピード成功するには?

スピード成功するには、ポジションチェンジを 練習することが役立ちます。
相手、例えば(お客さん)の理解を示す姿勢を持つことは、 商品開発、セールス、マーケティング能力を伸ばします。

また、レターなどのラインティング能力が伸びる基本ともいえます。
ライティングの上達の秘訣は、自分の書く文章をインターネットの 向こうにいる人をイメージすることにあります。

そこで、まず 文章を書く前に、読み手(対象者)を設定します。

その人が読んだ後、すぐになって欲しい感情と読んだ後にすぐとって 欲しい行動を決める。

これが、文章を書くゴール設定です。 文章を読んでもらうことで達成したい目標、 ゴールを意識して文章を書き始めます。
書き終わったら、その人に成りきって文章を読んでみます。
成りきって読み、読んだ後、すぐに設定した感情ゴール、 行動ゴールの達成をチェックします。

設定したゴールに到達していればOK、もし到達していなければ書き直したり、修正します。そして、また成りきって読む。
書く⇒成りきって、ロールプレイ⇒設定ゴールを達成するというところまで書き直す。
このサイクルを繰り返していくことで、ライティングスキルが向上します。

もちろん、たまには生の反応、フィードバックを得ることも大切です。 ロールプレイで目標を達成しないなら、本当に読んでもらった時に目標の達成は厳しいでしょう。
ロールプレイで目標を達成しているなら、 実際でも目標を達成する可能性があるといえます。

ポジションチェンジ、傾聴のスキルアップ、モデリングの練習をすることで成りきって読んでみるロールプレイの精度が上がっていきます。
また、ポジションチェンジの練習により、成功の速度を上げるのに役立つ、 『人に動いてもらう』能力も向上します。

「相手の立場になって考える」という言葉は良く聞きます。 自分の頭の中で例えば「××さんならどう考えるだろう」といろいろと 思案をめぐらせます。
これには、上手、下手があり、上達の方法、練習方法を 知っているとよいです。
ポジションチェンジでは、相手になりきってみるということで 相手の立場になって考えるというスキルを劇的に向上させます。
そういった意味で、モデリング練習の1つとしてもとらえることが 出来ます。

その1つの方法はコーチング練習です。
自分、相手がコーチ役、クライアント役になり、交互に質問を行います。

やり方としては、実際に面と向かって行うこともできますし、インターネットの無料テレビ電話やビデオチャット機能があれば、時間も場所も選びません

数回練習していると、クライアント役をしている時に、 コーチ役の人が行っていることを認識し
「よし!今後、私がコーチ役する時に今回 やってもらった傾聴テクニックを使ってみよう」 とリアルタイムで、ポジションチェンジできる訓練にもなっています。
一瞬そのスキルを使っている自分を相手に重ねてイメージするからです。

これが、成功コーチング練習をお勧めしている理由のひとつです!

https://bit.ly/2IS7lkm

The following two tabs change content below.
スマイリー

スマイリー

初めまして、スマイリーです。 現在関東に住んでますが、九州から流れてきました。(笑) どうしても自由になりたいと思い、インターネットビジネスに興味を持ち、始めました。 歴史好きなので、様々な土地に行って、歴史を感じたいです。 宜しくお願いします。
スマイリー

最新記事 by スマイリー (全て見る)

かめきち塾ブログ内 人気記事ランキング

-ibsa, アフィリエイト

Copyright© かめきち塾ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.