ibsa グループ活動

WIN-WINの提案

更新日:

WIN-WINの提案

 

ビジネスの成功というのは、

「お客さまになる見込みのある人、読者さんの望みを知ること」

が大切ですよね。

これは、成功コーチングの練習で、コーチ役をこなすことで磨かれます。

コミュニケーション力を利用して、十分な資金がなくても、大きな収益をあげられた事例があります。

例えば、全く違うリソースを持つ人とコラボレーションすることも、その一つです。

そのときにとっても大切なのが、ラポール状態(心のつながりを実感してもらっている状態)を作り、WIN-WINの提案を相手のメリットから話すこと。

意識して練習すれば、こういうスキルも、成功コーチング練習で磨くことができます。

 

特に意識すると良いのは、成功コーチング練習の前に、コーチ役の人には、「相手の成功を真に願う」というプロセスがあります。

相手の成功を心の底から願うので、コミュニケーションのゴールが「相手の成功、相手のメリット」になります。

明確なゴール設定を行い、コーチングしていくことで、相手の目標や成功、メリットを中心に話す癖がつきます。

それによって、自分のことを話すのではなく、相手が目標達成するのに必要なリソースを探る質問上手になっていきます。

そして、こういう経験を積んでいくことで、交渉の場(ブログの文章)に立っても、「相手のメリット」から語り始めることが可能になっていきます。

そうすると、より交渉ややり取りをスムーズに進めることができるようになるのです。

仮に、意識してトレーニングしていないとしたら・・・・・

交渉や説得、合意を取り付けたい時にも、自分のことから話し始めてしまいがちです。

例えば、WIN-WINの提案であっても、自分のメリットから話していると、相手が聴く姿勢を崩してしまいます。
相手が、こちらの話を聞く姿勢がない状態で、相手のメリットを語っても効果がないことは、わかりますね。
いくら魅力的な話だと、こちらが確信していても、相手に聞く気がないのですから・・・・。

ラポールを築き、相手が聞く姿勢をとってくれれば、相手のメリットから話し、

その後、自分のメリットも話し、WIN-WINの提案であることを理解してもらうことは、容易になってくるのです。

もっとくわしく知りたいかたは、こちらもどうぞ。

 

 

The following two tabs change content below.
かめきち
名前:かめきち 情報の橋渡しメッセンジャー

かめきち塾ブログ内 人気記事ランキング

-ibsa, グループ活動

Copyright© かめきち塾ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.